GMOクリック証券の株価指数CFD「イギリス100」を20年間で資産2,000万円を目指す【2019.9.28~2019.10.5週間運用成績】

ひつじん

おはようございます!
3兄弟のパパとして育児と資産運用をたのしんでいるひつじん(@hitujin03)です。

 

この記事では、GMOクリック証券CFD株価指数CFD「イギリス100」を20年間運用して、2,000万円の資産構築を目指す過程をお伝えします!

 

今回は、2019.9.28~2019.10.5の運用成績です。

 

  1. 株価指数CFDってどんな仕組みなの?
  2. イギリス100ってどんな商品?
  3. なぜGMOクリック証券で運用するの?
  4. どうやって20年後に2,000万円の資産構築が可能なの?

 

といった疑問は、こちらのふたつの記事をご覧いただけるとお分かりいただけます!

 

 

ひつじん

ご覧いただけたようですね♪

 

それでは、運用成績をお伝えしますね。

 

詳しい内容を見ていきましょう。

 

\無料で口座開設してみる/
GMOクリック証券CFD

GMOクリック証券CFD

 

スポンサーリンク

GMOクリック証券の株価指数CFD「イギリス100」週間運用成績

ひつじん

2019.6.7から運用をスタートしたイギリス100の週間運用成績をご覧いただきます!

GMOクリック証券の株価指数CFD「イギリス100」2019.9.28~2019.10.5の収益

今回の成績のポイントをまとめると

週間成績

  • 前回比の損益合計    -28,634円
  • トータル評価損益    +42,222
  • 価   格   調  整   額     +0円
  • 売   買    益      +0円

 

保有枚数が一気に14枚増えていますが、これは10/2から10/3にかけての下落によりあらかじめ仕掛けていた指値注文がすべて約定したためです

 

ここまで下げるのであれば、もともと持っていた9枚も利益確定しておけば良かったと後悔しましたが、そもそも下落は読めませんから、前回8枚分だけでも利益確定できましたから良しとします。

 

積み立ても行いつつ、余剰資金を使い次のような運用方法を試していきます!

  • 下落時→積立用の枚数を増やす
  • 通常時→余剰資金で短期売買

 

この組み合わせで資金効率を上げた資産構築ができるのではないかと考えています。

 

メキシコペソの運用でも同様の方法で効率化が図れており、その応用なため上手くやっていきますね!

 

定期的に報告していきますから、経過を見ていただけるとあなたの参考になるはずです。

 

GMOクリック証券の株価指数CFD「イギリス100」の建玉一覧

前回と比較してみていきましょう。

2019.9.28保有状況一覧

 

2019.10.5保有状況一覧

 

現在の保有状況は

  • 建玉数    23枚
  • 損益率    +0.01%
  • 運用資金    600,827円

 

現在値は【7,136.9】であり、ロスカット値の【5,500】までもだいぶ余裕があり安心して見ていられます!

 

為替差益

今回は為替差益をねらった売買はありませんでした。

 

ブレグジットも控えており、1年あればまた必ず下落のタイミングがやってきます。と前回お話しした翌週に一気に下げてきましたね!

 

高値掴みせずに待てたことが功を奏しました。

 

ひつじん

この「待てる」かどうかが利益を生み出せるかどうかがとても重要なポイントですよ。

 

焦って高値で買わないことが何より大事なことですからね!

 

続いて、実績の推移をみていきしょう~!

 

スポンサーリンク

GMOクリック証券の株価指数CFD「イギリス100」運用実績の推移

ひつじん

2019.6から運用開始の推移を見ていきます。

GMOクリック証券の株価指数CFD「イギリス100」運用実績の推移

損益合計は+4.2万円となっており、運用開始から5ヶ月連続でプラス圏の推移。

 

EU離脱問題で揺れるイギリスですが、いまのところ順調に運用出来ていますよ。 

 

GMOクリック証券の株価指数CFD「イギリス100」の価格調整額

9月は価格調整額の発生月。

 

9/20に保有しているポジションについて支払を受け取りました。

MEMO

  • 価格調整額    494円
  • 受 取 額    494円×17=8,398円

 

この価格調整額が年4回受け取れる予定です。

 

過去の実績はつぎのとおり(^^♪


※平均は2014~2018年の平均値(2019年は含まず)

 

5年間の平均で、年間3,441円受け取れる計算ですよ。

 

GMOクリック証券の株価指数CFD「イギリス100」20年後に2,000万円目標の運用成績【週間】のまとめ

いかがだったでしょうか。

 

GMOクリック証券CFD株価指数CFD「イギリス100」でしっかり運用できています。

 

今回のまとめ

  • 前回比の損益合計 -28,634円
  • トータル評価損益 +42,222円
  • 価   格  調   整   額 +0円
  • 売   買    益  +0円
  • 利    益    率 +0.01%

 

今後も下落したところでポジションを増やせるように資金を追加で用意していきたいです。

 

株価指数CFD「イギリス100」は、投資信託やETFとともに、長期でコツコツ増やしていく計画です。

 

ひつじん

わたしと一緒に「イギリス100」を運用して資産運用を2~3万円の少額からたのしく学んでみませんか?

 

実際にやってみることが上手くいくために必要なことです。

 

とはいえ、大金を用意して損失を被ってしまうことは避けたいですよね。

 

GMOクリック証券CFD なら、わたしと同じ

  • 2~3万円の少額ではじめることができる
  • 年間3,711円の価格調整額を受け取れる
  • 年間利益率は12.4%(運用資金3万円)

といった運用が可能です!

 

2~3万円からはじめることができるため、資産運用を知るにはとても試しやすい内容となっています。

 

ひつじん

それでは、さいごまでご覧いただきありがとうございました♪

ブログの更新情報はTwitterでお知らせしているから、フォロー(@hitujin03)いただけると更新を見逃さずにすみますよ

 

次回の記事でお会いしましょう(*^^)v

 

\無料で口座開設してみる/
GMOクリック証券CFD

GMOクリック証券CFD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください