【2019.4.13~2019.4.27】メキシコペソ スワップポイント投資の運用実績

ひつじん

こんばんは!

3兄弟のパパとして育児と投資をたのしんでいるひつじん🐏(@hitujin03)です。

 

この記事では、2018.10から開始した「メキシコペソスワップポイント投資の運用成績」を毎週ご報告しています。

 

運用は、トレイダーズ証券【LIGHT FX】 で行っています!

 

今回は、2019.4.13~2019.4.27の運用成績です。

 

ひつじん

スワップポイントの資産運用をはじめるにあたって

「実際のところ本当に上手くスワップポイントが貯まるの?」

「うまく運用できる自信がない…」

「損を出してしまい危険ではないの?」

と考えたことはありませんか?

 

実は、この記事で紹介する「運用実績」と「運用のしかた」をみて実践すると、誰でも簡単にスワップポイントで資産運用することができます。

 

ひつじん

なぜなら、わたしも実際にトレイダーズ証券【LIGHT FX】 で運用しており、毎日スワップポイントを受け取ることができているからです!

 

この記事では、2018.10からスタートしたメキシコペソのスワップポイント投資の成績を紹介しています。

 

さらに、これまでの累計利益と毎日どれくらいのスワップポイントが受け取れているのかもあわせて紹介しています。

 

ひつじん

実際の運用データですので、きっとあなたの参考になります!

 

この記事とはじめ方の記事を読み終えると、安心してメキシコペソのスワップポイント投資をすることができるはずです。

 

それでは、今週の実績を詳しくみていきましょう(*^^)v

 

ひつじん

高金利通貨に投資する詳しい内容や取引のはじめ方は、こちらの記事に記載していますので、最初にご覧いただけると幸いです♪

 

スポンサーリンク

メキシコペソのスワップポイント運用【保有枚数・収益状況】

トレイダーズ証券【LIGHT FX】で運用中です(^^♪

みんなのFXトレイダーズ証券 とFXプライム byGMOでも同じ運用が可能ですよ。

2019.4.13~2019.4.27の収益【メキシコペソスワップポイント投資の運用実績】

4/13にすべてのポジションを決裁したため、4/20の報告はお休みしていました。

今回、新たにポジションを取得しましたので、週間報告を再開します!!

 

いや~、再開できてほっと一安心です。

よかったよかった🎶

 

メキシコペソの価格が下がらないことには再開できなかったものの、毎週報告記事を書いていたため、正直先週は落ち着かない気持ちでした(-_-;)

 

それでは今週の実績を確認していきましょう🎶

 

今週の成績は+1,186円のスワップポイント受け取り

 

GWの連休前で、実質14日分のスワップポイントを受け取っています。

先取りした分、来週はほとんど受け取れないスケジュールとなっています。

 

現在は、1日あたり155円(155円×1.0)

 

南アフリカランドと合せると、1日あたり530円のスワップポイント。

 

【 内 訳 】
◆メキシコペソ    155円
 (155円×1【 10万通貨】)
◆南アフリカランド  375円
 (150円×2.5【25万通貨】)

何もしなくても1日530円貯まるってとっても嬉しいですね(^^♪

 

スワップポイント(10万通貨あたり)

みんなのFX公式HPより一部抜粋

(運営はLIGHT FXと同じトレイダース証券)

 

先週からスワップポイントに変動があり

155円/日(10万通貨あたり)

となっています。

 

なんと25円(130円➡155円)上がりました(^^♪

 

スワップポイントの上昇はとっても嬉しい出来事です!!

ぜひこの金額で安定して欲しいものですね。

 

それから、先週比のポジション損益は+1,150円、損益合計は+2,336円

トータルの含み損益は+183,666円でした。

 

純資産額「634,666円」-運用資金「451,000円」=183,666円

 

2019.4.13の保有詳細状況【ポジション別・全体】

 

2019.4.27の保有詳細状況【ポジション別・全体】

 

為替差益

今回はホジションの保有のみで決済はありませんでした。

 

為替差益を狙う理由は、こちらの記事を参照してくださいね!

 

スポンサーリンク

口座の詳細状況

証拠金維持率は、2,692%と問題なしです。

 

為替レートは、おおきく上昇しし【5.876円】で取引終了。

 

つぎの新たな買い注文は、平均約定単価【5.865円】より下の価格で買います!

これは、安い値で買い、高い値で売ることでしっかり利益を出すためです(^o^)丿

 

それと、高値で購入することを避けてロスカットされにくくするためです。

 

ひつじん

こうしたルールを決めて感情に流されずに取引に取り組みたいですね!

 

メキシコペソのスワップポイント運用実績推移

◆2018.11運用スタートトレイダーズ証券【LIGHT FX】 )

スワップポイント+為替差益の月次推移

利益率40.47(前週比+0.26ポイント

 

運用開始半年の実績目標である利益率40%を達成したため、年間目標は利益率60%を目指します(^O^)/

 

かなり高い目標設定ですが、コツコツ目指して取り組んでいきますよ~🎶

 

毎日の積み重ねがスワップポイント運用のいいところであり、為替差益も相まってグラフは継続して右肩上がりですね(*^^)v

 

リスクを最小限に抑えたレバレッジ1倍の運用

実をいうとメキシコペソは、リスクを最小まで抑えた「レバレッジ1倍」の運用でもしっかり利益を出すことができる商品です。

 

まずは、どういうことか分かりやすいように表にまとめました。

【想定レートは5.9円、10万通貨を「買い」ポジションで保有】

レバレッジ1倍の運用をみてみます。(スワップポイントは2019.4.26実績を採用)

レバレッジ1倍ということは、「1メキシコペソ=5.9円」10万メキシコペソ買います。

 

つまり、5.9円✖10万=59万円必要(運用資金)

10万通貨あたり155円/日のスワップポイントが受け取れます。

MEMO
◆1日       155円
◆1月(30日)  4,650円
◆1年(12月)  55,800円

この場合、運用資金は59万円必要なものの年間利益率は9.5%

 

しかもレバレッジ1倍ということは、メキシコペソのレートが【0円】にならないとロスカットとはなりません(^O^)/

 

ちなみに、わたしが運用しているレバレッジ約4倍だと、年間利益率は37.8%

 

ロスカットラインは、【4.61円】

 

なお、メキシコペソの最安値は、【4.878円】で、2016.11のトランプ氏がアメリカ大統領選に勝利した時。

 

レバレッジ約4倍で計算しても、この価格よりも余裕があります。

 

ただし、絶対はないのが投資の世界。

それでもレバレッジ1倍だとこの絶対があなたに限りなく近づきます。

 

こう考えると、レバレッジ1倍でも銀行にお金を預けておくよりも断然お得なのがお分かりいただけたはずです。

 

逆に銀行口座に預けていても金利で増やすことは現実的ではなく、今後も物価上昇が続けば、むしろ価値が下がることも。

 

レバレッジの選択はあなた次第です。

賢く利用して運用していきましょうね(^^♪
 

メキシコペソのスワップポイント運用実績まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は二週間ぶりの報告となりました。

 

2018.4と2018.8のメキシコペソの価格はおよそ6円でした。

過去のチャートから6円付近に達した後は下落に転じる傾向があったため、少し下がるのを待ち今回新しく10万通貨を購入しています。

 

結果論ですが、少しは高値で掴まない行動が取れるようになってきたのではないかと考えています。

 

相場を読むことは出来ませんが、大きく損をしないように心がけて利益を伸ばしていく、そんな資産運用のスタイルを確立していきたいです(^^♪

 

利益確定の金額はまだ手探りではあるものの、為替差益とスワップポイントの両方を得る当初想定していた運用ができています。

 

為替は上下を繰り返すため、また下がった時にポジションが持てるように指値で注文を仕掛けていきますね。

 

また、ポジションを保有しすぎずロスカットは絶対に避ける運用を続けていきます!!

 

ここ6ヶ月は、5.4~6.0円の間で推移。

価格が安定していればスワップポイント投資としては安心です(^^♪

 

ひつじん

わたしの10万通貨保有の状態だと、毎日【155円】がちゃりん♪と貯まります。

 

この持っているだけで増えていく感覚が嬉しいですよね(^^♪

 

ぜひあなたにも味わっていただきたい!

銀行に預けて増やすより断然おすすめな方法ですね。

 

投資なためリスクはあります、それでも下落に備えた資金管理さえ徹底する、もしくはレバレッジ1倍など、リスクは自分でコントロールすることができます。

 

そして、持っている資金とうまく付き合えば、投資はリスクを最小限に抑えて運用ができ、銀行に眠らせているよりも遥かに大きな利益をもたらしてくれます。

 

政策金利0.01%の状態で日本の銀行に預けるよりも遥かにお得な資産運用。

 

メキシコペソのスワップポイント投資は、5ヶ月の運用で利益率が40%を超えており銀行の定期預金金利と4,000倍の差です。

 

全ての資産をこのメキシコペソとするのは危険なのでおススメできませんが、高金利通貨、投資信託、株価指数、FX自動売買と分散しつつ運用することが何より大切なことです!

 

余剰資金に働いてもらい、自分の労働収入と同じ水準までもっていきたいですね(^-^)

 

ひつじん

さいごに、「注意点」をひとつお知らせしますね。
注意
高金利通貨は為替の乱高下も多いため、ひとつの口座で複数の通貨を運用することは危険です。

ひとつの口座でふたつの通貨を運用する場合に、一方の通貨の下落でもう一方の通貨も一緒にロスカットされるなんてことが起こり得ます。

また、ひとつの口座でひとつの通貨を運用する方が相場が急変した時に対処しやすいメリットもあることから、ひとつの口座でひとつの通貨を運用しましょう

 

そして、運用するならスワップポイントの高いFX会社がおすすめです🍀

その点、みんなのFXトレイダーズ証券 は高金利通貨のスワップポイントで業界最高水準。

 

このため、トレイダーズ証券【LIGHT FX】 と同じスワップポイントのみんなのFX(トレイダーズ証券)だと、同じスワップポイントで通貨別に使い分けができ非常に魅力的ですよ。

 

毎週実績を報告していきますので、低レバレッジ運用が果たしてうまくいくのかご不安な場合はわたしの実績をご覧いただき確かめていただければ幸いです!

 

ひつじん

あなたもわたしと一緒に資産運用してみませんか?

 

まずはこちらの記事を最初に読むと、スワップポイント投資の「詳しい内容」と「はじめ方」をご理解いただけます。

ひつじん

それでは、さいごまでご覧いただきありがとうございました♪

ブログの更新情報はTwitterでお知らせしているから、フォロー(@hitujin03)もらえると嬉しいよ🐏

 

次回の記事でお会いしましょう~(*^^)v

 

 

🍀応援クリックいただけると嬉しいです🍀

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください