子育て世代のたのしい投資🐏3児育児×資産運用

3兄弟育児の親バカ投資家が月10万円の資産所得を目指す姿をお届けします✰

MENU

投資の入り口【株式投資】子育て世代にとってもお得なイオン株で資産運用

f:id:sheep-n:20190117235152p:plain

みなさんはじめまして(^O^)/
3児のパパとして育児と投資をたのしんでいる
ひつじんです🐑

今日は、このブログのタイトルにもあるたのしい投資のお話をします。

わたしがSBI証券 「イオン」の株式を購入し、投資家デビューした記事です。

 

 

1 投資のイメージ 【株式投資】子育て世代にとってもお得なイオン株で資産運用

 

f:id:sheep-n:20180830001759p:plain

 

突然ですが、あなたは、投資にどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

「リスクが高い」「怖い」、「損をする」、「投資はギャンブルと一緒」というネガティブなイメージを持つ方がほどんどだと思います。

 

こういったイメージを持たれている方は、投資を知らない若しくは未経験の方に特に多いです。

というのも、日本では友人・家族でさえも「投資の話」というと嫌な顔をされたり、「騙されていないか」といった声をかけられたりします。

はっきり言ってこのようなイメージは大きな間違いです。

 

投資(資産運用)は、世界の動向に目を配り、その動きを敏感に捉える必要があります。

そうすることで、世の中の動きを肌で感じ、新しい知見を得ることができます。

 

それを仕事や子育てに活かすことで、自分自身はもちろん、家族も豊かな人生を送ることができるとても素晴らしいもの。

 

投資の本当の姿を知ることがなにより大事なことです。

知った上で投資を「する」、「しない」の判断をして欲しい。

そう考えています。

 

投資のたのしさを知ると、きっと今まで投資に抱いていた世間のイメージが違うということに気づけるはず。

ここに気づけると、投資は素晴らしくたのしいものに変化しますよ。

 

2 はじめての投資は株式投資(子育て世代にとってもお得なイオン株で資産運用)

みなさんが投資と聞いて最初に思い浮かぶのは、「株」ではないでしょうか。

わたしも投資とえば「株式投資」しか思い浮かびませんでした。

株の配当や株主優待があって、お金持ちは持っているだけで遊んで暮らせる、そんなイメージを持っていました。

 

「月曜から夜ふかし」で有名な配当生活を送る【桐谷さん】はご存知の方が多いと思います。

日常生活ではほとんど現金を使わず、ほぼ株主優待のみで生活しているお方。

最初にテレビで拝見したときは、いままでイメージでしか思い描いていなかった株式投資だけで生活が成り立つということを実際に知った瞬間でした。

 

桐谷さんは、偏った生活ではありましたが、配当生活を送っている野は事実です。

このため、わたしの初チャレンジの投資は「株式投資」となりました。

買った銘柄は、「イオン」の株式です。

 

SBI証券 で購入しています。

◆購入単価 1,826円

◆購入枚数   100枚

 

単純に買った時期が良かったようで、2018.8.28現在は、64,250円の含み益が出ています。(ビギナーズラック🎶)

 

f:id:sheep-n:20180828003143p:plain

 

それではどうして「イオン」の株式を購入したのか、その理由をつぎの項目でお話ししますね。

 

3 子育て世代にとってもお得な「イオン」株で資産運用

          

   f:id:sheep-n:20180830001941p:plain

 

❶ イオンを選ぶ理由について

投資ビギナーのわたしは、株を買うにあたって一番悩んだことは、どの銘柄(会社)を選べばいいか分からないということです。

正直、証券会社の株式購入画面を眺めても、銘柄が多すぎてまったく決めることができません!

 

それもそのはず、日本の取引所に上場している会社は、約3,600社もあるからです。

 

「配当金が高い銘柄んいしよう」とか「最先端技術を持っている流行りの銘柄にしよう」などといろいろ考えますが、悩むだけで結論が出ません…。

 

そこで考えたのが、「日常生活で深く関わりのある会社を選ぼう」という基準です。

なぜなら、日頃の生活に密着している会社であれば、早々簡単に株価がダメになることはないと考えました。

 

例えば、飲料の「コカ・コーラ」

コーラがこの世からなくなるなんてこと、想像できますか?

 

全くできないと思います!

実際、コカ・コーラは1886年に誕生して130年以上も存在し続けています。

これからもなくなるなんてあり得ません。

 

こうして検討すると、わが家は子どもが3人おり、何かにつけてお金がかかります。

当然投資に回せる資金もほかの家庭よりは少ないです(-_-;)

 

資産運用を行いながら、家計の足しになるような銘柄がないかなとリサーチしていると…見つけました!

妻が毎日買い物でお世話になっている「イオン!!」

 

さっそく証券会社のHPやネットで企業情報を調べると

◆1株  182,600円(2018.1 購入時点)

◆配当金   3,000円(年間)

◆配当利回り   1.64%

と少ない方でした。

 

それでも、イオン株に決める決定的な理由がありました。

それは、イオンオーナーズカードというキャッシュバックシステムの株主優待がついているからです。

 

これは、半年間のお買い物金額(上限100万円)の3%をキャッシュバックしてくれるというものです。(100株保有の場合)

 

配当金に加えて仮に年間100万円買い物して3%のキャッシュバックなため、33,000円となり、利回りが18.0%にもなります!!

 

キャッシュバック上限の年間200万円だと、63,000円のキャッシュバックで、利回り34.5%と凄い数字です(^^♪

 

毎日の買い物をイオンで済ませているご家庭はとても多いと思いますので、とってもおすすめです(^^♪

日常使いができるため、特別なことはせずにお得な買い物ができています!

 

株主ご優待のしおりより

f:id:sheep-n:20180828000627p:plain

 

また、「麦の香」や「イオンシネマ」の優待も受けることができます。これももの凄くお役立ちです!

 

❷ イオンラウンジ(休憩にうってつけ)

   f:id:sheep-n:20180828005140p:plain 

  

キャッシュバックで十分すぎるメリットがありますが、もうひとつ素晴らしい優待があります。

それは、「イオンラウンジ」です。

 

イオンラウンジは、全国のイオングループの店内に設置されています。

良く行くイオンで実際に利用してみて初めてそのお得さと存在を知りました。

時間によっては待つこともありますが、連日にぎわっています。

 

子育て世代は休日の人の多いイオンモールで買い物します。

すると、子どもたちの休憩場所が必要です。

そこで大活躍するのがこの「イオンラウンジ」

 

イオン株主優待で利用可能となり、お茶やジュース等のソフトドリンクが無料で飲み放題、さらに少量ですがお菓子もいただけます。

専用の座席でゆっくり過ごせ、応対してくださる専用のスタッフさんもおり、みんな親切です。

 

わが家では、一度利用してからというもの、イオンに行く際は必ず利用しています。

 

4 投資の入口【株式投資】子育て世代にとってもお得なイオン株で資産運用まとめ

いかがだったでしょうか。

投資家として第一歩を踏み出した内容をお伝えしました。

 

最初の銘柄に選んだのは、日常生活で馴染みのある「イオンの株」

配当というよりは、それをはるかに超える超お得なキャッシュバック制度が大きな魅力です。

 

普段の生活を何も変えることなく、株式保有の恩恵をお得に受けることができています。

はっきり言って、保有しない方が損失ですね。

 

記事をご覧いただき、子育て世代の視点で、投資を身近なものとして正しい知識を身に付けることで、生活を豊かにすることができるとお分かりいただけたはぜです。

 

あなたもわたしと一緒に子育てと投資をたのしみましょう(^^)/

 

SBI証券