子育て世代におすすめの資産運用3選!

ひつじん

どうも

3兄弟のパパとして育児と資産運用をたのしんでいるひつじん(@hitujin03)です。

 

2018年から資産運用をスタートし、この2年間で

  1. 投資信託
  2. 株式投資
  3. FX短期トレード
  4. FX自動売買【トラリピ、ループイフダンなど】
  5. スワップポイント投資
  6. 株価指数CFD
  7. ロボアドバイザー【ロボットによる自動で資産運用】

などの商品で運用を実践してきました。

 

この記事では、そんなわたしが実際に運用し家族や友人におすすめする資産運用をランキング形式で3つご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

おすすめ資産運用3選!

 

第1位 投資信託(インデックス投資)

毎月コツコツ積み立ての安全・安心運用
利益
(3.5)
リスク
(2.0)
再現性
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

 

初心者でも取り組みやすい「投資信託」

ひつじん

2018.8からはじめて、毎月8万円を積み立てています。

 

毎月の積み立て設定をしておけば、「お金が勝手に増えていく仕組み」を作ることができますよ。

 

タイミングをみて株式を売買したり、FXでレバレッジをかけロスカットに怯えながらトレードしたりする必要はなく、毎月定額で買ってじっと待っているだけです。

 

このため、だれでも安心して安全に取り組むことができ、資産運用に時間と手間かけずに済みますよ。

 

また、100円からの少額でスタートできる気軽さも強みですね!

 

 

ひつじん

ちなみに、投資信託はポイントでも運用できる時代です!

 

わたしは、楽天ポイントを使い投資信託の運用も行っていますよ。(Tポイントも同様)

 

あわせて読みたい

 

 

第2位 株価指数CFD(GMOクリック証券)

銘柄選定要らずの株価指数で気軽に短期&長期トレード
利益
(4.5)
リスク
(3.0)
再現性
(4.0)
おすすめ度
(4.5)

 

株価指数CFDは、日経平均やNYダウ、ナスダックなどの構成企業の株価から算出された指数に投資するものです。

 

例えば、株式投資だと「トヨタ自動車」「ソフトバンク」など特定の1社の株を買い、その株価に応じて利益が出たり出なかったりします。

 

一方、株価指数CFDは、日経平均だと構成する225社の株価から導き出された指数を株価に見立てて、その指数に応じて利益を狙う商品です。

 

つまり、1社の動きではなく、その市場全体の動きに左右される商品であり、個別に会社の分析(財務諸表を見たり、将来性を見極めたり)をする必要がないといったメリットのある運用です。

 

 

 

第3位 メキシコペソスワップポイント運用

毎日貯まるスワップポイントを積み上げる簡単運用
利益
(4.0)
リスク
(3.5)
再現性
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

 

スワップポイント投資とは、簡単にいうと、金利の高い国の通貨を保有することで「毎日お金が貯まる仕組み」が作れる投資です。

 

詳細は「はじめ方」の記事に記載していますが、毎日お金が増える貯金箱を持つような感覚です。

 

スワップポイント投資はFXになりますから、25倍というレバレッジ(例:1万円で25万円の取引ができる)をかけています。

 

ただし、このレバレッジは倍率を自身で下げることで安全な運用をすることができます。

 

さきほどの例で考えると

  1. 運用資金   1万円 → 25万円の取引
  2. 運用資金 25万円 → 25万円の取引

 

「1」レバレッジ25倍の取引で、実際には1万円しかないのに25万円分の取引をしておりリスクが高いことがお分かりいただけます。

 

一方で、「2」の方は、25万円の資金で25万円の取引をしますから、レバレッジは1倍となり運用資金に応じた限りなくリスクの低い取引になりますね。

 

メキシコペソスワップポイント運用でも、レバレッジを3~4倍程度に極力抑え、安全な運用を行っています。

 

 

 

スポンサーリンク

おすすめ資産運用3選!の2019年運用成績

 

ひつじん

実際に、おすすめの資産運用でどれくらいの利益が出せているのかを見ていきましょう。

 

第1位 投資信託(インデックス投資)の運用成績

それでは、おすすめ第1位の投資信託の運用成績です♪

 

 

運用成績
◆評  価  額→1,949,249円
◆評価損益→229,205円
◆利  益  率→13.3%

 

利益は確定せずに10~20年以上のスパンで長期積み立てしています。

 

貯金では賄えないまとまったお金が必要な時のみ取り崩しますが、積立はずっと継続しますよ。

 

2018.8からはじめて、約1年半の利益率としては上々ですね(^^♪

 

第2位 株価指数CFD(GMOクリック証券)の運用成績

続いて第2位の株価指数CFDです。

運用成績
◆運用資金→1,500,000円
◆評価損益→692,170円
◆利  益  率→46.14%

 

2019.6にスタートし、約半年間の運用ですが、利益率46%と大満足の成績です(^^♪

 

2020年も主力の運用資産として頑張ってもらいます!!

 

第3位 メキシコペソスワップポイントの運用成績

最後に第3位のメキシコペソです!

 

運用成績
◆運用資金→451,000円
◆評価損益→374,341円
◆利  益  率→83.00%

 

2018.11にスタートし、約1年2ヶ月の運用で利益率83%とこちらも嬉しい成績です\(^o^)/

 

今回ご紹介しているおすすめ3選以外の運用資産も含めた2019年の年間成績は次の記事をご覧くださいね!

 

 

長期目線で将来を見据えコツコツと利益を積み重ねていこう!

今回ご紹介した3つの資産運用は、わたしが実際に運用してみて家族や友人に自信をもっておすすすめできるものです。

 

投資歴2年のわたしでも、各運用でプロのブログを読んで勉強し、情報収集にアンテナを張り、資産運用仲間と試行錯誤することでしっかり利益を出すことができました。

 

まだ2年間ですから、たまたま相場が良かったなんてこともあるかもしれません。

 

それでも、例え暴落相場が来たとしても自分の信じる運用方法を築けていますから、きっと乗り越えられると考えています。

 

これから一生かけて資産運用を楽しみ、子どもたちにも受け継いでいける投資家に成長したいです。

 

ひつじん

それでは、さいごまでご覧いただきありがとうございました♪

ブログの更新情報はTwitterでお知らせしているから、フォロー(@hitujin03)いただくと見逃がさずに済みますよ

 

次回の記事でお会いしましょう~(*^^)v

 

応援クリックいただけると嬉しいです

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください