コンピューターマネージメント(4491)のIPOに補欠当選!繰り上げ当選できるか?

ひつじん

どうも!
3兄弟のパパとして育児と資産運用をたのしんでいるひつじん(@hitujin03)です。

 

今回は継続的にチャレンジしているIPO投資のお話です。

 

岡三オンライン証券コンピューターマネージメント(4491)に補欠当選しました♪

 

補欠当選から繰上当選に至るのかをみていきたいと思います。

 

IPO投資についてご存じない方はまずこの記事をご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

補欠当選と落選では通知メールの文面が違う

岡三オンライン証券はIPOの申し込み時に資金が不要なため、わたしのような投資資金が少ない投資家にとって非常にありがたい証券会社です(^^♪

 

2018年から取り組んでいますが、IPO投資はそう簡単には当選しません。

 

ですから、落選通知は見慣れていました。

 

ですが、3/3のメールはいつもと内容が違いました!

 

ひつじん

そうです、落選と補欠当選ではメールのタイトルから違うことを知りました。

 

どうちがうか実例で見ていきましょう。

 

IPO投資の落選メール

少し前に申し込んで落選した「カーブスホールディング」

 

見慣れた落選メールからですが、このように【抽選結果】落選としっかり書いてくれているためとても分かりやすいです。

 

抽選日の19時前後にメールが届き、毎回メールを開くのが楽しみでしたがこのメールが届いた時点で落選確定ということを本日知りました…恥ずかしい(-_-;)

 

IPO投資の補欠当選メール

そしてこちらが、3/3が抽選日のコンピューターマネージメント(4491)の補欠当選のメールです。

 

一見するとIPOの件なのかも分からないメールです。

(時間帯は16時過ぎで、落選メールよりも早いですね)

 

とにかく「ログインしてメッセージをみてね」といった内容です。

 

そしてログインしてみると…

 

スポンサーリンク

コンピューターマネージメント(4491)に補欠当選

 

初期画面にいきなりこの文面が表示されていました!

 

補欠だけど嬉しかったです(^^♪

 

ちなみに、サイト内では16時ジャストにメールが届いていました。

 

このメールでお知らせしたかったのは、「補欠当選したよ!」ということともうひとつあり、それが、「入金を忘れないでね」ということです。

3/4の15時までに入金とのことで、さっそく入金を済ませてきました。

 

現時点でできる準備は完了!

 

補欠当選は当選ではない

めでたく補欠当選して利益を出せそうな展開ですが、あくまで補欠当選です。

 

つまり、ここから先は繰り上げ当選する必要があります。

 

そもそも、補欠当選はその名のとおり当選者が辞退した時に補欠当選者の中から繰上りで当選するものです。

3/4の20時以降に補欠当選で申し込みをして、3/6に当選できるか結果が出ます。

 

それまで楽しみにしていようと思います。

 

コンピューターマネージメント(4491)のIPO繰り上げ当選なるか?

今回補欠当選したコンピューターマネージメント(4491)は、つぎのとおり利益が大きく見込める案件です。

  • 必要資金 275,000円
  • 利益予想 275,000円

 

公募価格から2倍になる予想が出ていますので望みはかなり薄いですが、淡い期待を抱きながら3/6の結果を待ちますね。

 

当選した場合は、追記して初値がいくらになるのかを別記事でお伝えしていこうと考えています。

 

→残念ながら繰り上げ当選ならず!!!残念ですが気を取り直して挑みます。

 

 

ひつじん

それでは、さいごまでご覧いただきありがとうございました♪

ブログの更新情報はTwitterでお知らせしているから、フォロー(@hitujin03)いただけると見逃さずに済みますよ

 

次回の記事でお会いしましょう!

 

無料で口座開設する(所要時間5分)

 

応援クリックいただけると嬉しいです

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください