Sharing Innovations(4178)のIPOに当選!初値売りの利益予想は39万円

ひつじん

どうも!
3兄弟のパパとして育児と資産運用を楽しんでいるひつじん(@hitujin03)です。

 

今日はとっても嬉しいニュースが届きました(^^♪

 

なんと、資産運用版の宝くじ「IPO」に当選しました!!

 

※SBI証券で当選後、口座に反映された画面

 

当たれば9割以上利益が出るというローリスクハイリターンのIPOですが、一番のネックは当たらないこと…

 

そんな中、今回はSBI証券でSharing Innovations(4178)に当選できました!!

 

ちなみに、IPOってなに?という方はまずこの記事をご覧くださいね。

 

 

スポンサーリンク

Sharing Innovations(4178)の当選状況は

幸運にも当選できたSharing Innovations(4178)の状況は次のとおりです。

  • 公募価格 2,850円(100株単位で285,000円=2,850円×100株)
  • 当選株数 200株
  • 必要資金 570,000円

 

当選後、届いた冊子版の目論見書をめくると、Sharing Innovations(4178)は、システムソリューション、クラウドインテグレーション、アプリの企画・開発・運営などを手掛けており、今話題のDX(デジタルトランスフォーメーション)関連の会社とういことが分かりました。

 

決算も2020年12月の売上高は約39%増、経常利益約84%増と絶好調なため、初値にも期待が持てる銘柄です!

 

スポンサーリンク

Sharing Innovations(4178)の気になる初値予想は…

 

めでたく当選した後の楽しみと言えば上場日にいくらの値が付くのかです。

 

こればかりは上場を迎えないと分かりませんが、各証券会社や予想サイトから個人的な感覚としてはこれくらいの感じかなと考えています。

  • 上場日 3/24(水)
  • 初値予想 6,750円
  • 予想利益 390,000円(100株あたり)

 

200株だと倍の780,000円の利益予想(^^♪

 

まあ、現実はそう甘くないでしょうが、ポテンシャルは持っていると感じています。

 

もしこのとおりになるとしたら、上場当日は初値がつかず翌日以降に持ち越しとなる予定です。

 

Sharing Innovations(4178)の利益はいかに?

 

上場当日が楽しみ過ぎて仕事に支障が出そうですが、平常心で約定通知を待ちたいと思います。

 

初値がいくらになり、利益がどうなったのかは別記事でお伝えしていきますので、しばらくお待ちくださいね!

 

 

ひつじん

それでは、さいごまでご覧いただきありがとうございました♪

ブログの更新情報はTwitterでお知らせしているから、フォロー(@hitujin03)いただけると見逃さずに済みますよ

 

次回の記事でお会いしましょう!

 

無料で口座開設する(所要時間5分)

 

応援クリックいただけると嬉しいです

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください