投資信託(インデックスファンド)の評価益が190万円を達成!200万円まであと少し

ひつじん

どうも!
3兄弟のパパとして育児と資産運用を楽しんでいるひつじん(@hitujin03)です。

 

今回は保有している投資信託(インデックスファンド)の評価益が190万円を超え、200万円が射程圏内に入ったため、ご報告です。

 

2021年の3月下旬に記念すべき評価益100万円(7桁)を達成後、2021年6月には130万円を突破していました。

 

そこから約五ヶ月経過し、NYダウやS&P500、ナスダックなど、各指標が最高値を連日更新する展開となり、久しぶりに口座にログインすると、60万円ほど増えました。

 

コロナショック後からの上昇局面はかなり特殊であり、いつまでも続くことではないと理解はしています。

 

ですが、資産が目に見えて増えることは嬉しいですし、大歓迎です。

 

運用中のファンドは3つ

 

SBI証券 で保有しているのはつぎの3ファンドです。

  1. 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  2. 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim先進国株式インデックス
  3. 楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド

 

いずれも各証券会社で積立上位にランクインしているファンドたちです。

 

なお、この口座は追加入金せずに放置しています。

 

諸事情あり、定期積立は別口座で運用中です。

 

2021.11のファンドの状況を見てみましょう。

(スマホの方はスワイプで見ていただけるとありがたいです)

 

そして、少しざっくりですが、積立当初(2018.8)からの推移はご覧のとおり。

 

2020年3月のコロナショックのマイナスは嫌な思いをしまっしたが、その後のリバウンドには目を見張るものがありますね!

 

というか異常な上がり方…。

 

運用当初は評価益の値上りを全くと言っていいほど体感できませんでしたが、コロナバブルがあったとはいえ約3年で大きく資産が増える体験ができたことは何より嬉しいです。

 

今後も、コツコツしっかりと積み立てを継続していきます。

 

わたしと同様に子育てにお金がかかる世代の方も多いと思いますが、時折贅沢して生活を楽しみながら運用資金を捻出していきたいものですね。

 

ひつじん

それでは、さいごまでご覧いただきありがとうございました♪

ブログの更新情報はTwitterでお知らせしているから、フォロー(@hitujin03)いただけると見逃さずに済みますよ

 

次回の記事でお会いしましょう!

 

 

応援クリックいただけると嬉しいです

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください